テーマ:生活

まど・みちお 『 でんでんむしのハガキ 』  (語り45)

どうも、春近くなると まどさんの詩が読みたくなりまする 前回は弥生3月、巣立ちの季節に2編の詩を語りましたん あれから、あっというまに早1年がたっちまったか・・・ 立春2月・・・今年の一発目は 90過ぎの御大・まど氏、そのいぶし銀の世界を 語ってみたくなりましたん 高橋まゆみさんの人…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『 根っこの家の明日 』 (語り39)

『 根っこ上京のわけ 』 (3分27秒) 『 根っこの頑張り 』  (2分35秒) 文:寺島 英弥 『 根っこの明日 』へのお言葉は 本館コメント欄(←クリック)へとお願いいたしまする <(_ _)>
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『 拝啓 獏 殿 』 (語り38)

沖縄出身の山之口 獏さんは、吾の大好きな詩人である 19歳で上京したものの、都会は厳しいばかりで・・・ 経済的に苦しい日々を強いられながら 土管や、公園のベンチをネグラとしたことも・・・ けれど、どん底にあっても、獏さんの詩は どこか、ユーモアがあって、そうして何より、逞しかった 『 自己…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝の詩 リクエスト作品 一挙公開!

『朝の詩』朗読に寄せて・・・ 産経新聞のトップ上覧に、毎日掲載される『朝の詩』 一般の方からの投稿詩には 人々の暮らしが垣間見えて、なんだか妙にしみじみと響いてまいります だから・・・未熟なりにも『朝の詩』 語らせて下せーましね ってことで、3/12~4/13まで、連続5週に渡り …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

『 成人式 』 (語り26)

1.15 旧成人の日の祝日だのう 昭和23年(1948年)に 「おとなになつたことを自覚し みずから生き抜こうとする青年を祝いはげます日」と 定められたそうだが・・・ 平成12年(2000年)よりハッピーマンデー法に基づき 1月の第2月曜日に改正 で、今年は1月8日でしたのう このハッ…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

出張豆まき(ノ´▽`)ノ…の巻(語り2)

誰がなんと言おうと、今日は節分である 今宵、盛大に撒き散らかしますぞ! てなわけで、豆まき得意な弥々様が 豆まきの掛け声苦手な方の為に 出張豆まきを致す! へぇ、便利な世の中になったもんだわい! 出張たって、居ながらにして豆まきしてやれるかんなぁ (*^-^)  どんぞ、…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more