この記事へのコメント

美笛です。
2007年02月22日 13:53
これ、大好き!!弥々姐さん、こういうのがジンとくるよ。
2007年02月22日 14:01
ちみにも、お気に召す作品があって、よかったにゃん^^
好みは、人それぞれだから・・・
だけんど、こうして意見やら、感想やら書き込んで頂けんとな
こっちには、伝わらんからのう^^
なにやら、一気に感想コメント、おおきに^^
励みになりまする^^
いやぁ・・・
2007年02月22日 17:27
参りますが、芸術の世界は勝ち負けでは語れないけれど、
若い分(???)勢いありますねん。
いままで勢いだけで生きてきて失敗しとんのやけど、
これからは、違います。
そういうことも、感じた朗読でした。
あたしに、言われても、
仕方ないけど・・・。

勝手に姐さんとお慕して、
我も語りをやってみたくなったんよ。

ひとさまの前に立つ、
というのは、
半端な鍛錬ではできんからね、
時間はかけるつもりです。

サイトできたら、呼びにくるでー、
来てくださいねっ!!!!!!


これでも弥々姐さんには、
頭が下がるんよ。

言うこと言わせてもらってるけど・・・。
2007年02月23日 10:18
いやぁ・・・ちゃんへ
頭でも痒いかい?グフフ♪
おっ!語ってみますかのう^^
ん・・・表現には様々な形態があるが・・・
声を使って表現する訓練も、内面を磨く上で役立つよのう
そうして、ひいては体全体に影響を及ぼし
美笛ちゃんの、バレエにも息を吹き込めるかもな^^
オキバリやぁ~♪

この記事へのトラックバック