弥々*語りBar

アクセスカウンタ

zoom RSS 『 汲む 』 (語り10)

<<   作成日時 : 2006/02/24 00:16   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2



めがね





【 汲む (語り10)】





【この詩に寄せる茨木のり子さんの手記より】



『 汲む 』 (語り10)
クリック↑で本館記事へジャンプ





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
>私もこの詩好きです。
 いつか読んでみたいと思っています。
 ”・・・おとなになってもどぎまぎしたっていいんだな・・・”
 このことばに、なんとなく慰められたような思いがしました。
 ”年老いても咲きたてのバラ・・・”
 素適な言の葉ですね。

>”夕鶴”
 いつか演じてみたい究極の人生の目標です!!
 背筋が引き締まりましたっ!!
美笛です。
2007/03/11 19:21
美笛です。さんへ
そうそう、大人がドギマギしてはいけない!
なんて決まりは、考えてみればなかったよのう^^
色んな人がうごめくのが世間なり^^
だから・・・面白いのだ、生きてくことが・・・
弥々
2007/03/13 10:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
『 汲む 』 (語り10) 弥々*語りBar/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる